人々は誰を信じるべきか、何を信じるべきか、何をすべきか分からずに生きる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人々は誰を信じるべきか、何を信じるべきか、何をすべきか分からずに生きる。
神様は全てをご存じだ。<道を知っている人>に尋ねてみたら「道」を教えてくれるように、<神様>に願い求め、尋ねたら「人生の道」を教えてくださる。
-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

投稿者プロフィール

RIO
キリスト教福音宣教会のRIOです。
東京郊外生まれ&育ち。数年前からつくば市に在住しています。職業は、子供関連の仕事をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 内に秘めていないで、顔を見ながら、真実に話しなさい。 -摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より
  2. ただその方のために―詩
  3. 地球も<直線>で行ったら直ちに終わる。しかし地球には「あちらこちらへ回して、いろいろな道」を作っておいたので、「使用面積」が多い。回って行けば「長い長い歴史」に行くようになる。 言葉も<直線>で言ったら直ちに終わって、いいけれども、そうしたら十分説明できないし、誤解もするし、相手に傷も与えるようになる。 言葉も<直線>で言わないで、<遠まわしに>言いなさい。証もそうだ。 -摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より
  4. 一人より二人が10倍、100倍もっと強い
PAGE TOP