聖書・摂理の御言葉や詩

  1. どんな時に物と事物を見たか どんな時に人を見たか
  2. 神様は いつも人間を見ていらっしゃる
  3. <やりたくすること>が、自分の運命も命の運命も左右する
  4. 心と考えが明るくなければ
  5. かっこよくなりたいーその方法
  6. 神様は時間のように1秒も止まることなく治め、行なわれる
  7. 必ず神様と聖霊様と主と対話しながら祈りなさい
  8. 各自<この世で最高によい日>は
  9. 人間が神様の御心に逆らうとか、拒否してやらなければ、神様は
  10. 時計の核は「時間」であり、「時」です
  11. 神様は予定しておいたから時になればくださるだろうと言わずに
  12. 未来に比べれば今が若い。この時が未来より青春だ
  13. 神様と聖霊様と御子は「時」を定め、その日その日<時>に合わせて、万物にも人間にも歴史を広げ…
  14. <どれほど、どれくらい持続したのか>によって、価値が変わる
  15. 誰が「神様の天地万物創造」を見ただろうか
PAGE TOP