こども園 男が襲撃 3人負傷 大分県

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こども園とは、保育園と幼稚園の機能を両方とも併せ持った場所。
この宇佐市のこども園では、0歳から5歳の子供がいました。そしてNHKによると児童クラブも同じ建物を使っていたとのことです。

 

どんなにか怖かったことでしょうか(><)
安全なはずの保育園で、どれだけ子供達も、そして先生達も必死に逃げたでしょうか。
誰も命を落とさなかったことはよかったものの、負傷された方が出てしまい、そして心の傷は計り知れません。

 

保育園が足りなくて、保育士が足りなくてという声も未だに多く聞かれます。

 

保育士が足りないと、子供たちの保育に支障があるとはよくいわれますが、子供たちを不審者から守ることにおいても大きな支障があります。
本当は国の基準である0歳児3人を1人の保育士がみるというのも、不審者から守るという点では足りません。
保育園一つ一つに、警備員がいるのがより理想的だなと思います。
子供達には、いくら投資しても足りないくらいだと、この事件を聞いても深く思いました。

 

未来ある子供たちの為に、祈り続けます。

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 金栗四三
PAGE TOP