3.11 地震で災害でテロで亡くなった人の為の祈り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

聖書には

 

使徒行伝16章31節
「主イエスを信じなさい。そうしたら、あなたもあなたの家族も救われます」。

 

と書かれている。

 

「神様の歴史のため
時代の主のために生きてきたすべての条件は
あなたの家族にも伝達される。」
「あなたたちが立てたすべての条件が
あなたたちだけではなく
あなたたちの家族と民族にも伝達されるということを
信じてはっきり知りなさい。」
とおっしゃった。

 

もうすぐ、3.11が来る。

 

どうか神様。
既に肉体が亡くなってしまった全ての人達。
誰かを守ろうとして亡くなってしまった全ての人達。
まだ若いのに、その命が亡くなってしまった人達。
事件事故に巻き込まれてしまった人達。
震災で亡くなった人達。
震災で救助活動をしていて亡くなった人達。

 

全ての人の霊魂の為に祈ります。

 

どうか神様が直接、その霊魂を抱きしめてください。
その涙をどうか神様、受け取ってください。
神様がその手を離さないでください。

 

家族も救われるとおっしゃったから、私は全ての人を家族だと思って祈ります。
そうでしょう、神様。
同じ時代に生きているから、家族ですよね。
どうか、神様、この祈りを受け取ってください。

 

主が祈られたように、私も祈りたいです。

 

神様を信じます。
神様が全ての霊魂を抱きしめてくださると信じます。
その霊魂に力を与え、癒しを与えてください。

 

神様、この地球上のみならず、全霊界、全ての霊魂達と共にしてくださってることを感謝します。

投稿者プロフィール

RIO
キリスト教福音宣教会のRIOです。
東京郊外生まれ&育ち。数年前からつくば市に在住しています。職業は、子供関連の仕事をしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 保育士就職における神様の御心
PAGE TOP