いつの間にか染みついたもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、牧師さんと一緒にランチしました。
その時に、過去の習慣の話になりました。

 

よく日本人の習慣とか、日本人はこうだからとかあるじゃないですか。
でも、それが一体いつから始まったのだろうと ふと最近、よく考えるようになりました。

 

良い習慣じゃなくて、悪い習慣のほう。いつの間にか染みついてしまった考え方。

 

もしや、私を含む先輩たちが教えたか、教えるまでもなく、そういうものと思い込ませてしまったのか?
根本の始まりも考えて明確にしないと、完全に悪い習慣を捨て去ることも難しいと感じました。

 

コリント人への第二の手紙5章17節
だれでもキリストにあるならば、その人は新しく造られた者である。古いものは過ぎ去った、見よ、すべてが新しくなったのである

 

信仰者だからこそ新しく、常に主と共に根こそぎ悪いものを無くしたいです。

 

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP