真心を受けとる神様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、一ヶ月が経ちました!!!
何が一ヶ月??
薬を完全にストップしてから一ヶ月!
わたしは毎日コツコツが苦手。
実を言うといままでも薬を毎日飲むことはできてませんでした。
論文研究で有名などんなお医者さんでもそこにはお手上げな感じ笑
私もどうやったら毎日薬を飲めるのか悩みました
診察の時に薬を飲んでないのに飲みましたと言うことも多かったです。
でも、血液検査でわかります笑
そして相手はプロです!笑
隠せるはずがありません笑
だからこそ、悩んでいました。
隠せないのに、わかっていらっしゃるのに素直に言えない。
だから、私は診察のときに
飲めなかったら「飲めませんでした」と正直になることを目標としていました。
これができるときもあれば
できないときもありました。
そして、前月に受診したとき
心から素直に話しました
ほっとんど飲めてません。
私は薬の必要性をわかっていなくて飲めてないのだと思います。
もう一度この薬を飲むことの意味を教えてください。
すると、結果
薬をやめて様子をみてみましょう
となりました!
わあ!びっくり!
私はもう一度薬を飲めるように努力し直そうと思って頑張ったのですが
そしたら「公的に」(笑)薬がなくなりました!
薬をのんでいないことはいままでと変わっていまんが
飲めないことで罪悪感を感じることもなくなって心が楽になりましたヽ(*´▽)ノ♪
何より嬉しかったのは
その日は神様により願い求めて受診した日でした。
私は神様と一緒に病気を治したいです
というか、神様に病気を治してほしいです。
私は人を信じることが簡単にはできないみたいなので、お医者さんにも私の本音を話すことが難しいです。
だから、お医者さんがどんなに実力をお持ちでも私にとって最高の処方をすることができません。
でも神様は私の中心を見るとおっしゃいました。
中心とは、私の心、環境、与件だとおっしゃいました。
つまり、私の心は神様しかわかることができません。
精神病は心を見ながら治しますよね?心が見えてこそ処方できると思います。
だから、神様しか私に正確な処方をすることができません。
だから、私は神様に病気を治してほしいです。
でも、神様は人を通して働くし
医学は神様がくださった学門だと聞いたし
私に直接薬を処方をできるのは担当医の方だから、結局は私が必要なことを話さないといけません。
私しか果たせない責任があります。
それは、担当医の方が必要としている私の一言を言うこと。
でも、それが何かわかりません。
私が言うべき核がわかりません。
神様は感動で働くとおっしゃいました。
感動とはしたくなるように心が動くことだとチョンミョンソク先生が教えてくださいました。
つまり、感動を受けると言いたくなるということなので、
必要な一言を言えるように神様が、聖霊様が感動で働きかてけくださって
私の病気を治してください。
と祈りました。
…が、前回同様、じっさいは
主よ
今から病院に行きます。
薬、飲めてません。
どうか主が共にしてくださり
言うべきことを言えるようにしてくださり
この病気を癒してください
と言いました(笑)
いま文字にしていて、
ああ、私は神様にも自分の気持ちを文章にして言葉にして言えなかったけど
本当はこう思っていたのだな
神様は言葉にならない私の心を受け取って
私の封印の本心を自ら解いてきいてくださったのだな(笑)
と思いました。
神様は真心を受けとると御言葉でよくおっしゃいますが
本当にその通りでした。
そして、薬をやめて一ヶ月が経ちました。
心が落ち込むこと?
ありました。
でも、引きずることはありませんでした。
悩むこと?
ありました。
でも、いつも御言葉で励ましてくださるし
答えをくださるんです。
不思議です。
私は直接神様の言葉を聞けません。
でも、先生が神様がもつ考え方を教えてくださるし
神様が実際に私にどうやって働きかけているのか、共にして助けてくださっているのかを具体的に教えてくださいます。
そうやって、先生の御言葉を聞いて、その通りにしていると神様ご自身の姿は見えないけど、神様が働いている姿が見えるようです。
不思議な言葉ですね(笑)
みなさんも是非体験されてみてはと思います。
百聞は一見にしかず!
もうひとつ言うなら
百見は一体験にしかず!
です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 月明洞雪山冬

コメント

    • natsuki
    • 2015年 9月 16日

    どうしていますか?気にしています。
    私はメンバーで、統合失調症です。
    またぜひ更新してくださいね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP