野菊-詩

野菊-詩

野菊
青々とした空に雨風とは
なんという晴天の霹靂だろう

半球に出てのんびりと
空を飛んでいた鳩も
草原ではしゃぎ回る野ノロも
皆隠れてしまった

からっぽの空 からっぽの草原
そこにコノハズクの声と共に
春からもがきながら
雨風に打たれて咲いた野菊一輪
避けるところも無く
びっしょりとただ打たれて立っている
体が押し潰されそうだ

早春から晩秋まで
一度も避けられなかった
雨風 冷たい霜にも
最後まで咲いている
花の中の花
彼は地球村の聖者なる
人花なのだ

作者 チョンミョンソク牧師
 

野菊-詩1

この世にあるもの
美しいものがたくさん、あちらこちらにある。
自然は美しい。

しかし、人間ほど美しいものがどこにいるだろうか。

人間が咲くまでには
雨風にうたれ
人々に踏みつぶされ
批判を受ける

ただ咲くことができる美しい花なんて無いのだ

その中でも最後まで残る花は
聖者の花

聖者の花は誰が何を言おうと
最後まで存在できるか否か
それが決め手だ

聖者が聖者でないなら
いつしか消え去る

自分は果たして最後まで咲くことができるのか?
聖者のように生きることができるのか?

聖者の花は、雨風のない、暖かいポカポカしたところで咲くわけではない

雨風強く、冷たい雨の中でも最後まで残る花
それが聖者の花

投稿者プロフィール

RIO
東京生まれ東京育ち東京在住(西の方)
教育関連事業、保育士、ライター、HP作成等。

高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早23年。
◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。

祖父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、スラムダンク、コナン、るろ剣など(全てあげたら書ききれない)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
◆尊敬する人:強い、頭の回転が早い、頭がいい、柔軟
PAGE TOP