摂理サッカー

今日、半年ぶりくらいにスポーツに参加した。

しかもサッカー。

去年の11月頃にバレーで手首を負傷してから、しばらく行ってなかったスポーツ。

しかし、ずっとスポーツしたいなぁ~とは思っていて、機会を見計らっていた。

いつもは予定が入っていて行けなかったが、今日は予定も開いていて、丁度いい!

天気も良い!

サッカー日和だ~(*´▽`*)

自転車でグラウンドまでこぐと、空は雲一つない青空だった。

集まったメンバーを見てみたら、みんな摂理の社会人たちだった!

忙しい社会人だからこそ、休日は、自分の健康管理のためにも体を動かそうと集まったみたいだ。

今日のスポーツのテーマは、「しっかり考えること★」

自分の考えだけで判断せず、経験者のアドバイスを良く聞いて判断すること。

 

パス練習と、ゴールキックの練習をしてから、いざ試合開始!

4対4の少人数だったが、なかなかの接戦だった。

まっちゃんは、トップ(一番前)のポジションで、常にゴールを狙った。

前半でナイスパスが来て、まっちゃんの目の前は敵が誰もいない状態に。

チャー――ンス!!

シュ!!

横から敵が出てきて、焦ったまっちゃんは、角度をつけすぎてシュートしてしまった・・・・(;´∀`)あぁ~

コロコロ・・・・

ゴールを大きく外れて外に出たボール。

(めっちゃチャンスだったのにー!!)

その後も接戦で、両チームともゴール無し。

0対0

 

休憩して、後半戦。

ピ―――――ッ

 

走る!

パス!

とられる!

守る!

目まぐるしく変わる状況。

そんな中、またもや味方からナイスパスが!

(よし!今度こそ!!)

適を意識せず、今度はゴールをしっかり見てシュート!

ザシュッ!

 

ゴー――ル!!

 

綺麗に決まった!

前半で上手くできなかったことを反省し、後半はそこを直してやってみたら上手くできた♪

摂理のサッカーは、精神を鍛える意味でもものすごく成長する。

まっちゃんは、摂理に来て毎週サッカーに参加していたので、サッカーで育てられたといっても過言ではない。

ただ、体の健康・技術の取得だけを目的にしたスポーツではなく、心の成長、精神強化、神様に栄光を帰すことを目的としたサッカーを、チョンミョンソク牧師先生から教えて貰った。

久しぶりにサッカーをしたが、その精神は健全だった。

(やっぱり、スポーツいいね!)

心もスッキリ、体もほぐれていい感じ♪

これからも、続けてスポーツに参加できる時は参加しようと思ったまっちゃんでした(*^▽^*)

 

 

<神様の歴史>は、学ぶだけの学問の歴史ではなく、

「学んで実践する歴史」だ。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ www.god21.net

 

 

関連記事

  1. 台湾日本韓国 キリスト教福音宣教会サッカー

    摂理のサッカー大会動画2016 台湾主催

  2. 素通りするな! バレー

  3. バレーで手首が腫れる事件(T ^ T)

摂理ナビとは

摂理 キリスト教福音宣教会の公式・非公式問わず、発信しているポータルサイト。 「摂理の全てが分かる」リンク集・まとめも充実。

*当サイトに掲載されている全ては、著作権法によって保護されています。詳しくは当サイトの著作権についてをご一読ください。

摂理の概要

摂理はどのような宗教なのか?
摂理の概要はこちら

LINE

Blog更新情報お送りします!登録お気軽に!(^^♪
摂理の猫カフェLINE@

Taiwan Woman Soccer