<夢>で見て、<現(うつつ)>で実践すれば、得るようになる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<夢>で見て、<現(うつつ)>で実践すれば、得るようになる。

<夢>で、ある仕事をしようとしたけれども、惜しくも次の段階に行けずに眠りから覚めた。

 

「<現(うつつ)>ですべきことをすれば、<夢>で願っていたとおりに次の段階に進行して成就する。<夢>から目を覚ましても<現(うつつ)>で続けて進行する」

 

それで祈って箴言の御言葉をもらった。
夢で物足りなくやって目が覚めたと諦めないで、起きて、主の中で実践しなさい。そうすれば<夢>で惜しかったことが<現(うつつ)>で成就する。

 

-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。
ですが、主と共に生きるのでお二人様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. <表現>を間違ったら、実際はそうでないのに認識が「よくないように」変わる。これと同じく、<心と考え>はそうでないのに「行ない」を間違ったら、みんな見て「よくないように」認識が変わるようになる。 -摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より
PAGE TOP