<考えから忘れてしまった時間>は瞬間過ぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<考えから忘れてしまった時間>は瞬間過ぎる。

<無意識の中の時間>は瞬間過ぎる。

<記憶していない時間>は瞬間過ぎる。

分からなければ、一つの歳月が過ぎていっても分からない。

寝る時は、時間が過ぎるのか、歳月が過ぎるのか、分からない。

分かってこそ、時間が過ぎるのか、分かる。

<時間に従って生きない人>は「時間の鎖に縛られて生きる人」だ。

<時間のスピードに従って生きる人>は「時間を治めて生きる、自由な人」だ。

<身をもって経験していない人>は「知らない人」と同じだ。
だから経験してみなければ、無意識の中で時間が過ぎるので、苦痛を受けるのか、栄光を受けるのかも分からない。

-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 私たち知り合って過ごそう-詩
  2. ある時は「貴重さ」が分からない。ない時にはじめて「貴重さ」を10倍、100倍悟って分かるようになる。 -摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP