主に尋ね、深く祈ってからやりなさい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主に尋ね、深く祈ってからやりなさい。
-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 環境によって左右に揺れても、謹んで再び中心に立って行くことを忘れずに行きなさい。そうすれば、人生が滅びはしない。 ー摂理の箴言より
  2. あなたは体をたたかずに心をたたきなさい。その人の門は心だ。 あなたはこぶしや足を使って力任せに騒がしく門をたたくな。密かに、かすかに、トントンとリズムに合わせてたたきなさい。聞く者が喜んで、さっそく門を開けてくれるだろう。 あなたは主人と恵み深く対話をして門をたたきなさい。主人があなたの声を聞いて安心し、開けようと思っていなかった門も開けてくれるだろう。 あなたは条件を立ててから門をたたきなさい。以前は開けてくれなかったとしても、今度は開けてくれるだろう。 -摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より
  3. 悔い改めはご飯を食べるように生活化すべきだ。 人間が行って生活する中で罪が生じる。 毎日体を使って、毎日洗うように、毎日食事をして、歯を磨くように、一日生活して、汚物を捨てるように、一日行った後には、悔い改めなければならない。 ―摂理の箴言より
  4. 悪魔の顔-詩

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP