「神様と聖霊様と御子は諦めない。自分がしないから、実感できないし、自ら諦めるのだ。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、この御言葉の主題を聞いた時、震えました。
何にって、神様の愛にです!

 

諦めないのか!神様は!
いやー、凄いです。

 

私なら、とっくに諦めていそうです( ;∀;)

 

毎日祈って、毎日御言葉を聞いて、毎日御子と対話すれば、現実で成すことは必ず成されます。
やればできます! やる分だけ栄えます!
たくさん行なえば、不可能なことも可能になり、一目瞭然にしるしが起こり、問題も解決します。
行なったことは、そのまま自分がすべて受けます。

 

神様と聖霊様と御子は諦めることをなさらないから、自分さえやればできます!

 

神様と聖霊様と御子も諦めないから、
自分の「救い」も、「信仰の目的」も、「創造目的」も成すことを祈ります。
鄭明析牧師による水曜礼拝の御言葉から

 

御言葉の中で出てきた
「神様は失望したけれども諦めはしなかった。」
というのも衝撃でした。

 

人間って、少なくとも私は
失望した瞬間に諦めそうです(**)
今までもそういうことあったなあ・・・。

 

神様にとっては、失望と諦めはワンセットじゃないんですね。

 

神様が私を諦めないでいてくれて良かったです(**)
神様は137億年以上の長い長い歴史を生きてこられたのですものね。

 

神様がもう失望もしなくてもいいように、もっと天に栄光を帰して生きたいです!

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。
ですが、主と共に生きるのでお二人様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 何を学ぶべきだろうか。永遠なことについてだ。 -摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より
  2. 平和の力は天の歴史をなし 地球世界を動かす。
  3. この世で一番大きいことがあるとしたら、命を生かすことだ ー摂理の箴言より
PAGE TOP