聖書・摂理の御言葉や詩

  1. 天国も考えでだけ存在すると信じたら、行くことができない
  2. <考え>を行なって<実体>を成したら、「心」もうれしく、実体を使うから「生の肉的な喜び」も…
  3. <頭の中にある考え>はしょっちゅう忘れるけれども、<実践しておいたこと>は実体になって目で…
  4. 人間の考えは、記憶が鮮明でもあまりにもよく忘れる。だから「記録しておいて、随時見ながら行な…
  5. <やるべき時間>をつかんで行なって、「その時間の中に該当するもの」を得なさい。
  6. <時間>を奪われたら、「その時間の中に入っている宝」を奪われる
  7. 分からないのではなく、受け入れないのだ。結局自分が学ばないから、自分ばかりが分からず、損だ…
  8. スタバの〇〇ペチーノは殆ど食べない
  9. 世の中が広いように、「あなたたちの心」も広くなければならない。
  10. <一人>をよく教えたらその一人が<全体>を教えるので、<一人を教えること>がつまり<全体を…
  11. 楽になろうとするなら、<自分の心と考えと体>も作って開発し、<環境>も作って開発しなさい。…
  12. それ以上もっと離れて見たら、大きい木も確実に小さく見える 人もそうだ
  13. 脇に人が通れるようにするために不便なところだけを開発すれば、故郷に変わらずに水も流れ、木も…
  14. 楽になろうとばかりして全てのことを機械でやったり、他の人に代わりにやらせてばかりいたりした…
  15. 楽にしようとして登山をしなければ
PAGE TOP