ブログの書き方ーまだ始めたばかりの方へ

ブログは自由度が高いです。
ブログだけれどもサイトに近い構成のものもあります。

気合い入れる記事もあれば、肩の力を抜いた何気ない記事もあったり。
いろんな個性、味を出せるのがブログの良さの一つですね。

今日はブログを書き始めたばかりの方に、私の体験からのアドバイスを送ります。

ブログを開始したばかりの方。
そのブログは何のために始めましたか?

明確な目的が定まっていれば、それにあわせてひたすら書いてみましょう。
明確に決まり切ってない方は、「自分だったらこのブログを見る!」「過去の自分だったらこの記事が必要!!」というふうに、自分を基準にしてみましょう。自分と似たような感覚の人、実は世の中に割といるんです。

更新頻度は毎日、週数回、週に1回でも。ポイントは決めたら継続的に更新!という点です。どんな頻度でも、継続的に更新となればいつも頭の中にブログのことを置いておく必要があります。そうすると、よりスムーズに記事を書いていけるようになります。

最初は自分のモデルとなるブログの真似をするのも有効です。私は最初、人のブログを見まくってました。それで、自分の見本となるブログの隅々まで見て、いろいろ真似してたんです。真似しているうちに、そのうち自分の記事にもオリジナル性が出てきます。

日々、研究して楽しくやってみましょう!

私もブログを更新し始めて長くたつものの、まだまだやりたいことがたくさんあります。
一緒に頑張りましょうね(^^)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる