アメリカの大統領選挙へのロシア介入疑惑

今日あがっていたYahoo!ニュースに

「大統領選挙介入 米が露に制裁へ」

というものがあった。

@jp.wsj

以前から疑われていたロシアのプーチン大統領によるアメリカ大統領選挙介入疑惑だったが、確かな証拠をつかんだからココまで大々的にオバマ大統領が批判しているのだろう。

 

アメリカ大統領選挙に出馬していたのは

ヒラリー・クリントン氏

ドナルド・トランプ氏

この両者だ。

選挙前日の世論調査まで互いに譲らずというような支持率だったが、実際選挙結果を開票してみるとトランプ氏の圧勝だった。

 

今回問題視されたのは、

大統領候補だったヒラリー・クリントン氏のスタッフの電子メールがハッキングされ流失した」件と、

多くの民主党員が偽情報に翻弄され、クリントン氏が劣勢になる状況下に追い込まれた」件だ。

アメリカのFBICIA捜査で、これが「プーチン大統領の直接指示の元で行なわれた」ということがほぼ断定できたようだ。

 

その目的は、「トランプ氏を次期大統領にするため」だとアメリカ側は見ている。

 

その為、アメリカ側はロシア側が行なったこの不正行為を非難すると共に、その制裁として

経済制裁

外交上の避難

秘密工作

サイバー攻撃による報復

偽情報工作員の制裁

をする方向性のようだ。

 

 

先日も、

イスラエルが占領地で進める入植活動の停止を求める国連安保理決議」が、アメリカのオバマ大統領による「棄権」で「成立」した。

決議は安保理15か国のうち14か国の「賛成」アメリカの「棄権」により採択された。

Yahoo!ニュース

(これは異例な事で、これまでアメリカ側は「中東和平」を優先していたため、イスラエルを非難する事は避けて採決に「反対」していた立場だった。)

このアメリカ側の動きに対して猛烈に怒りを現したのがドナルド・トランプ氏だ。

トランプ氏オバマ政権を批判し、

自分が大統領になる1月20日以降は、国連も変わるだろう

外交政策親イスラエルに一転させる」

Yahoo!ニュース

と述べている。

 

 

@www.cnn

オバマ大統領の方針にことごとく対立しているトランプ次期大統領。

もうすぐオバマ大統領の任期が終了し、1月20日からはトランプ次期大統領の手腕の元物事が進むようになる。

 

今後、一体どのようにアメリカは進んでいくのだろうか?

 

アメリカの国鳥「ハクトウ鷲」@labaq

 

関連記事

  1. 銃乱射事件 カリフォルニア14人死亡

  2. ロシア機墜落、機内にISIS(イスラム国)の爆弾か

  3. 超巨大な鷲の雲@カナダ!!

摂理ナビとは

摂理 キリスト教福音宣教会の公式・非公式問わず、発信しているポータルサイト。 「摂理の全てが分かる」リンク集・まとめも充実。

*当サイトに掲載されている全ては、著作権法によって保護されています。詳しくは当サイトの著作権についてをご一読ください。

摂理の概要

摂理はどのような宗教なのか?
摂理の概要はこちら

LINE

Blog更新情報お送りします!登録お気軽に!(^^♪
摂理の猫カフェLINE@

Taiwan Woman Soccer