気づいたら即実践

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は、今までやろうと思いながらもなかなか着手できていなかったことをある程度片づけることができ、個人的にはとてもすっきりした週でした。
例をあげると、虫歯の治療から、自転車のブレーキの修理、散髪、スポーツクラブの解約にに買い物と、一つ一つはおそらくそれほど苦ではないのですが、いざやろうとするまでのハードルが高い状態でした。
スポーツクラブの解約にいたっては、昨年9月に入会して、解約に至ったのが8月末付と、丸一年入会していたわけですが、行ったのはおそらく5回程度。

入会してすぐに行かなくなってしまったので、その場で解約金を払ってでも解約しておけばよかったですが、結局これだけの時間が経ってしまいました。
以前ブログでも書きましたが、スポーツクラブの収益源は私のような幽霊会員によって成り立っている部分が多いと思われるのですが、まさにそれに貢献してしまったということです。
結局、自転車で5分もかからないような近所のスポーツクラブに解約しにいくという簡単なことでさえもできないまま、ずるずると時が経ってしまいました。
(スポーツクラブの目の前のスーパーには、週に1回は買い出しに言っているにも関わらず。)
もともとスポーツクラブに入ろうとしたのは、会社の制度が変わって、今まで残業代が出なかったところが出るようになり、それにあわせて会社も働き方を見直そうと、あまり残業しないようにと本格的に取り組み始めたことがきっかけでした。
そうしてできた時間を、今まであまりできていなかった運動にまわそうと決心して入会したわけですが、結局は再び忙しくなったりした時期に、行くこと自体が面倒になってしまって足が遠のくという、まさに幽霊会員の典型的なサイクルをたどってしまった、というわけです。
私達の牧師先生は運動をしなさいとよくおっしゃいながら、実際に毎日走って実践しているので、本当に頭があがらない限りですが、人はどうも理論的には必要のないことをもし続けてしまったり、すべきことをやらずにいるという悪い習性があるようです
ただ、いざ足を運んでしまえば、本当にたいしたことはなく、ものの5分ほどで退会処理の手続きは終了できました。小さなことではありますが、個人的にはずっと気になっていたことなので、できて本当によかったと思っています。
・人はその瞬間<見た時>や<思い出した時>、そのとき生々しく思い出す。だからすべきことは「見た時、思いついた時」その時すぐにしなければならない。

・すべきことは見た時、思い出した時、すぐにしなさい。

・三位一体は、人間がすべきことがある時、行なうようにとその瞬間思い出すようにとその瞬間思い出すようにしてくださる。だから思い出した時、すぐにしなければならない。
これは、摂理で伝えられた箴言(格言のようなもの)の一部で、私がちょうど今週この言葉を聞いたのですが、もしかしたら、重い腰をあげられずにいた私に、聖霊様が感動を与えて、私に思い出させるようにして下さり、神様が状況環境を整えて動けるようにして下さったのかもしれないですね。
いずれにしても、思いついた時、すぐにやることの大切さをあらためて感じました。
神様、聖霊様、御子よ、感謝します。
Yoshi

投稿者プロフィール

yoshi
東京在住。早稲田大学卒。
学生時代はバックパッカーとして海外に行く機会が多くあり、そこで信仰を持たない日本の方が世界で見れば特殊な国なのだと気づきました。
縁あって社会人になってから摂理に出会うようになり、楽しく過ごしています☆今は奥さんと2人で信仰生活を送っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP