民泊ホスト、やってみてわかったメリット・デメリット 〜民泊女性ホストのリアルレポ!〜

2018年6月15日に民泊新法が施工され、
最近、物議を醸し出している「民泊(みんぱく)」

色々な意見が飛び交っていますが・・・
2017年11月より東京都内で民泊ホスト(貸し手)をしている私が、
そんな民泊のリアルな実体を「正直に」レポートします!

そもそも民泊とは?

大きく言えば「民家に泊まること」全てが民泊ですが、
現在では、
「個人の家や、投資用に所有している物件を、ネットを通じて有料で貸し出すこと。」
を主に指しています。

例えば、自分が住んでる家の使っていない一室を貸し出す、
別荘として持っている家を使っていない期間貸し出す、
民泊用に買ったor借りた物件を貸し出すなど。

私の場合、1人で住んでいる2DKのうち1部屋をゲストに貸し出しています。
もちろん、女性限定で募集しています。

5.3㎡の小さなお部屋ですが、
ベッド、エアコン、空気清浄機、鏡、
机、電気ケトル、色んなお茶パック、ウォールハンガー
をうまいこと小さい部屋に設置してます。
インテリアが好きなので自分でしましたが、可愛いと好評です♪

どうやってゲストをみつけているのか?

それは、
「民泊仲介サイト」というものを使っています。

スマホのアプリで簡単にゲストとやりとりできますし、
お金もネット上で決済されて振り込まれるので、
ゲストとお金のやりとりをする手間がなく、とても便利です♪

先駆的な民泊仲介サイト、
Airbnb(エアービーアンドビー、通称エアビ)を私は利用しています。

ちなみにAirbnbの登録物件は2017年8月時点で400万件、
2008年設立以来、累計利用者は2億人にのぼります。

民泊ホストをするメッリトとは!?

①少ない労働で収入が得られる。


主にホストとしてやる仕事は、
ゲストからの質問の対応、宿泊前の清掃
の二つです。
私の場合、チェックイン・アウトは番号付きのキーボックスを使って、
セルフでやってもらっています。

質問はスマホでちゃちゃっと返信します。
便利な時代で、分からない表現があったら
「○○○ 英語」と検索するとすぐヒットします(笑)
それでもある程度、英語力がないとやり取り疲れるかもしれません。
自動翻訳機能があるので、それを使う手もあります。

ゲストのみなさん平均3〜5泊はされるので、
ゲストの入れ替わりは月に4〜5回程度。
その時にお掃除をします(^^)
すぐ近くに最近コインランドリーができたので、
シーツの洗濯乾燥がとても楽になりました!
(神様が私のために作ってくれたと感じてます♡)

最初は一泊2300円でやってましたが、
現在は需要アップに伴い、一泊4300円に値上げしました(笑)

ではAirbnbの収入はというと、
「サービス料」から成り立っています。
ホスト側からは宿泊費の約3%をサービス料として差し引き、
ゲスト側からは宿泊費の0〜20%のサービス料を宿泊費にプラスしています。

民泊新法の制定により、営業は年間180日までという制限があるので、
年間で4800円×180×0.97(サービス料3%引く)=¥838,080円(約83万)
の収入となります。
もちろん予約が入ったら、の話ですが。
私の家はおかげさまで常に1ヶ月先まで予約が埋まっているので、
180日MAX営業することになりそうです(^^)

(※ちなみに私の家は「近隣商業地域」に属しているので180日営業可能ですが、
「住宅地域」に属していると土日しか営業できません。
属する用途地域は、地域によりますがネット上または窓口で調べられます。
「用途地域 ○○区/市 調べ方」などで検索してみてください。)

提供しているのはたった5.3㎡の部屋とトイレ・お風呂場だけと考えると、
なかなかいい副収入ですよね!

ゲスト側としても、東京のホテルは大体一泊あたり7000円以上はかかるので、
お買い得に泊まれて良いようです。

②英会話スクールに通わなくても、英語を使える&色んな国の人と交流できる。

やはり言語は使わないと衰えるもの。
一時期、「英会話スクール行こうかなぁ」と思っていたのですが、
結構スクールって高いんです!(T_T)
ゲストと事前にメッセージやり取りしたり、家で会った時は話したり、
など定期的に英語を使う機会があるので、とても助かってます
また、色んな国の人と日本にいながら交流できるのは嬉しいです。

どの国の人でも愛する鄭明析牧師に育てられたおかげか、
私は偏見がないタイプの人で、どこの国の人とでも割と仲良くなれます(^^)

宗教もキリスト教の方、イスラム教の方、無宗教の方と様々です。
私はキリスト教福音宣教会(摂理)の教会に熱心に(笑)通っているので、
宗教の話もたまにゲストとします♪

Airbnbでは宿泊後にお互いにレビューを残す制度があり、
そこで様々みんな感謝の言葉を残してくれるので、
それもとても嬉しいです(^^)

みんなが良いレビューを残してくれたので、
今年4月からはAirbnbから「スーパーホスト」の認定を受けました!

実は私はかなり自信がなく落ち込みやすいタイプなのですが・・・
自分が当たり前にしてることを評価してもらえたことで、
少し自信に繋がりました♪

③日本っていいところなんだと思える(笑)

メキシコやアメリカからのゲストが来ることもあるのですが、
最初は、
「そんな莫大なお金と時間を投資してまで来るほど日本って面白い・・・!?」
って少しびっくりしました。
調べてみたら、LCC(格安航空)でもメキシコだと往復約18万・・・(@_@)
メキシコの子は1週間滞在していたので、
宿泊費や食費も入れたら、25万は最低かかっただろうなぁと。

みんな楽しそうに観光に出かけて帰って来るのを見ると、
あぁ、そんなに日本(東京)って魅力的なところなんだ〜
と最近は思えるようになりました。

それでも私は都会より大自然が好きなので、
アメリカの大自然とか憧れますが・・・♪

④家をいつも綺麗にする習慣がつく!

ゲストがいるおかげで、
いつも「掃除・整頓しよう!」という意識ができます。
友達が来る日って家を綺麗にしますよね(^^)そんな感じです。

超・綺麗好きな鄭明析牧師の影響受けて、
私も綺麗好きなおかげか、
清潔さで高評価を受けています♪

では、デメリットは!?

どちらかというとデメリットがニュースでは取り上げられている様子。

①ゲストがいい人とは限らない。

Airbnbに登録されている情報は最低限で、
写真もはっきりした顔写真ではないことも多いので、
どんな人が来るのかは正直、わからないです。
幸いなことに、うちは今までみんないい子たち&いいお姉さんたちでした(^^)
神様がそうしてくださったんだなと感じています。

Airbnb上には相互フィードバックの制度があるので、
過去のレビューを見ればある程度、知ることもできますし、
レビューが残るので下手なことはできないと思います。

②やっぱり多少は気を使う。

夜中にゲストルームの近くで物音立てないように、とか
逆に向こうのシャワーの音が聞こえて来たり、
など音の問題は多少あるかなと。

ちなみに丸貸しタイプ(ワンルーム丸ごと貸し出す、ホストが一緒の家にいない)
だと、友達を連れ込んで騒音を立てて近隣住民に迷惑かけてしまったり・・・
というトラブルもあるようです。

「そもそも知らない人が家にいるなんて落ち着かなくて無理」
って人はやめたほうがいいです(笑)
私の場合は、その前に友達数人とルームシェアしてたことが2〜3年あるので、
あんまり気にならないです。

②最初、登録するのが大変。

新たに2017年6月に制定された住宅宿泊事業法(民泊新法)により、
所定の書類をネット上または書類で提出し、
「届出番号」を得ないと営業してはいけなくなりました。
私もなんとか書類を集めて、「届出番号」を取得できました!!
必要な証明書をもらいに区役所に行ったり、消防署にも相談を行ったり・・・
などかなり手間はかかりました・・・。

観光庁の発表によると、
民泊新法が施工された6月15日の時点で、
民泊ホストにあたる住宅宿泊事業者の届け出状況は3728件。
そのうち、受理されたのは2210件。

観光庁の指導を受けて、Airbnbは届け出が完了していない物件、
約4万8000件をリストから削除したとNIKKEI ASIAN REVIEWが報じています。
ここまで大規模な削除はAirbnb史上初めてで、
世界的に話題となりました。
(参考:【前代未聞】Airbnbの「全削除」に世界中が衝撃 )

まとめ

民泊ホストをするメリット・デメリットとは。
<メリット>
①少ない労働で収入を得られる
②英会話スクールに通わなくても英語を使える&色んな国の人と交流できる
③日本っていいところなんだと思える
④家をいつも綺麗にする習慣が身につく

<デメリット>
①ゲストがいい人とは限らない
②やっぱり多少は気を使う
③最初、登録するのが大変

8ヶ月間やってみて、
私の場合はメリットの方がかなり大きかったなと思っています。
もちろん、ず〜っとやるかはわからないですが、
しばらくは続けてみようかなと思っています(^^)

よければfacebookでシェアorツイートお願いします♪

投稿者プロフィール

えりな
国際基督教大学(ICU)卒業
現在は民泊事業、フリーランスで韓国語翻訳・映像編集をしつつ、Webサイト制作(Webデザイン)をスクールで勉強中。
留学経験ゼロで英語・韓国語を会話に困らないくらい習得したのがプチ自慢♩
摂理の教会には鴎友高校2年の時から通う。

関連記事

  1. LINEのやり取りー岡山 めぐみ編

  2. てんとうむし

  3. 沖縄だより☆市場へGO!

摂理ナビとは

摂理 キリスト教福音宣教会の公式・非公式問わず、発信しているポータルサイト。 「摂理の全てが分かる」リンク集・まとめも充実。

*当サイトに掲載されている全ては、著作権法によって保護されています。詳しくは当サイトの著作権についてをご一読ください。

摂理の概要

摂理はどのような宗教なのか?
摂理の概要はこちら

LINE

Blog更新情報お送りします!登録お気軽に!(^^♪
摂理の猫カフェLINE@

Taiwan Woman Soccer