マインドコントロールについて考えてみた

こんにちは、モンタです。

前回少し触れたので、マインドコントロールについて考えてみました。
日本は特に、宗教=マインドコントロール の認識が強いですよね。自分も以前は壺を買わされるようになるんだろうなと思っていましたw
(ちなみに買ったことはないです。売られたこともないです。むしろネタになるから誰か売ってくれ)

で、実際自分はどうなのかというと、正直どうでもいいですw(元も子もない)

マインドコントロールされているのかいないのか、気づいていないだけで実はコントロールされているのではないかどうなのか…
これって自分で証明するの無理だと思うんですよね。
どうやって証明するのか、色々考えてみても論理的に説明できるイメージが湧かない…
私は大丈夫です、ってめちゃくちゃ信憑性ないですよねw 誰か頭良い人が証明してくれることを密に祈る…w

この件に関しては結構考えたことがあって、でも全然答えが出なくて、考え抜いた結果、ある結論を出しました。
「もう、騙されてたってよくない!?」
はい、危ない発言出ましたw いやでも率直にこう思ったんです。

何故そう思ったか。
・御言葉が素晴らしいから→×(正直、御言葉あんまり詳しくないです。)
・聖書の歴史が解き明かされているから→×(上に同じく)
・時が全て合っているから→×(ぶっちゃけ数字合っててもふーんてしか思わないんですよね。もっと悟れるように頑張ります)
・神様の愛を悟ったから→△(これはそう!だけど推しが弱いっ!)

書いてて自分の信仰が不安になってきましたw
もちろん御言葉が真理だと思うし、神様の愛は物凄く感じています。でも心が揺れた時、自分の中ではちょっと弱かったんですよね。
でも絶対的に揺れない存在がありました。それが先生(チョンミョンソク牧師)の存在です。
先生の存在が自分の中でこの道は真理である確信に繋がったし、仮に騙されててもいいと思わせる理由になりました。

自分が摂理に来てからもう10年以上が経ちますが、その中で主日、水曜の説教の御言葉が送られてこなかった、もしくは伝えられなかったことはほぼ無かったです。あっても何かの理由で1,2回だけだったと思います。
それに加えてほぼ毎日、明け方の箴言が送られて来て、そして内容も全て違う。
これって凄くないですか?

昔、信者が途切れないように御言葉は使い回して新しく宣布されているようにしている、とか、何人かで交代して御言葉を考えて伝えている、とか考えたことありますがw
それにしては手が混みすぎているし、そこまでするか普通?と思うくらいの分量の御言葉を今まで伝えてくださいました。

それだけでなく、こちらが覚えきれないくらいの賛美歌も作曲されるし、読みきれないくらいの本も執筆されているし(読み切れないのはサボっているだけ、、、)、スポーツもしてくださるし、月明洞は行く度に作品が増えていていつも新しくなっているし、、、

そして獄から出てこられて、ちゃんとこの目で先生を見ましたが、本当にずっとテニスされて、ずっとサッカーされて、ずっと作業されてました。(御言葉嘘じゃ無かった!w)
自分は見てるだけだったのですが、寒くて眠くて、着いていくだけでめちゃくちゃしんどかったです。20代なのに!

このように、宣布される御言葉の量や実際に見てみて、先生は自分達に投資してくださっている時間と労苦が半端ないということが分かり、これだけ自分のために投資してくださっている方についていかないはずがないじゃないか!と心から思っています。
(私の会社はそれなりに有名な会社で、社長に憧れて入社してくる方は沢山いますが、そんな魅力的な社長も自分のために時間を投資してくれたのは入社式の挨拶と年末年始の挨拶くらいです。。。)

先生の実態を見て、自分は心から先生についていきたいと思っているし、自分が望んでついていきたいんだからマインドコントロールされてようがいまいが関係ないのです。
なので、正直どうでもいいのです。

先生サイコー!

投稿者プロフィール

聞太(もんた)
東北生まれ東北育ち東京在住
某IT企業イントラプレナー(社内起業家)
猫と家電をこよなく愛する20代男性

【天運とちょっとの実力による 会社での実績】
・営業成績 全社1位(2部門で)
・社長賞数回受賞
・講演会登壇(数回) など

【性格】
・気分屋で飽き性
・変な所こだわるO型
・アクティブなインドア派

【趣味】
・漫画:GIANT KILLING、アオアシ、ホイッスル、キングダム
・映画:ブラッドダイヤモンド、君に読む物語、トランスポーター
・ドラマ:SUITS、SILICON VALLEY、Good Luck
・スポーツ:サッカー、バレー、バドミントン
・ゲーム:FF、ドラクエ、マインスイーパー
・買い物:古着屋めぐり、家電屋巡り
・ドライブ
・麻雀
  • 関連記事
PAGE TOP