雪のモルドバ(世界ふれあい街歩きversion)

今日は、土曜日。
朝から雪。
雪の降る日は温かい。
といっても、0度くらいだろうけれど、ふだんより20度くらい高い。
R0012519.jpg
これは、Musiumみたい。
さて、今日のランチは、、ファーストフードみたいだな。入ってみよう。
R0012520.jpg
店内はまばらに人が入っている。
R0012521.jpg
ああ、いろいろとおかずが選べるんだ~
日本にもありそうでないなあ。SUBWAYの定食バージョンかな。
えっと、どれにしよっかな。あ、その野菜とチキンとピラフください。
パンと、飲むヨーグルト入れて、34.74Lei(230円)か。安いな。
R0012523.jpg
どれどれ、味は、、、うん、普通にイケる。
さて、ランチの後は、ちょっとスーパーに行ってみるかな。
雪で温かくなったからか、街には人がいっぱいいる。
ロータリーバスも多いなあ。
R0012524.jpg
さて、スーパーマーケット到着。
R0012525.jpg
これは、モルドバの魚。鯉とサーモン。モルドバは海がなくて、水資源も乏しいから、
魚の数は少ない。
R0012526.jpg
鯉の切り身が400円くらいか。
とりあえず、ミネラルウォーターとパンを購入。
全部で150円くらい、と思ったら、なぜか、490Lei(350円)のみかんが袋に入っている。
これは買わされたということか、気付かなかった。
ま、いいか、皆で分ければ。
さて、帰るか。
R0012527.jpg
ホテルの前の公園を通って帰ろう。
ん?これは何だ?
R0012529.jpg
熊2匹に、白熊?龍の気ぐるみを着た人がベンチに座っている。
良くわからないが、ま、いっか。
とりあえず、無事ホテルに到着。さて、働くか。

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

関連記事

  1. 日曜のキシナウ

  2. Blackout

  3. 9月24日 初日

摂理ナビとは

摂理 キリスト教福音宣教会の公式・非公式問わず、発信しているポータルサイト。 「摂理の全てが分かる」リンク集・まとめも充実。

*当サイトに掲載されている全ては、著作権法によって保護されています。詳しくは当サイトの著作権についてをご一読ください。

摂理の概要

摂理はどのような宗教なのか?
摂理の概要はこちら

LINE

Blog更新情報お送りします!登録お気軽に!(^^♪
摂理の猫カフェLINE@

Taiwan Woman Soccer