12月15日 土曜日

2012年12月15日(土)   天気:晴れ    気温:-5~0℃
チェギヤ
今日は土曜日、あちこち行きました~
♪午前10時 キシナウ中心部から空港に向かって車で10分、ちょっと横道にそれたところにあったのは
400年前に建てられたという木造の教会
R0016164.jpg
壁も屋根も中身も全部木でできてる。これはもうモニュメントに近いんだって。
中に入ってみよっと。。。
R0016159.jpg
こじんまりとした中に歴史を感じさせる木の香りが漂ってる。
壁には新約聖書の物語が絵で描かれている。
400年前から、神様を信じてここで礼拝を捧げているという重厚感が感じられました~
◎ワンポイントレッスン◎
オーソドックスでは、神様とイエス様は同一の存在です。
つまり三位一体ということでしょう。
フムフム
中は薄暗くて天井が良く見えないんだけど、フラッシュで撮影すると、くっきりとイエス様の絵が映った。感動。
R0016160.jpg
午後10時40分 教会から車で10分のところにあるじゅうたん工場に。
小さなショップでお土産を買いました。
R0016165.jpg
しばらくアパートメントで仕事をして。。。
午後6時 久しぶりにシンポジウムというモルドバ料理のレストランで夕食。
初めてモルドバに来た時から何度か来ている美味しいお店。いつも空いている。
写真 (6)
お腹も満たされたところで、ちょっと散歩して帰りますか
♪首相府の前には親子連れやカップルが土曜の寒い夜を楽しんでいる
サンタクロースもいますな
写真 (4)
子供たちに大人気のディズニー機関車
写真 (2)
首相府の前には高さ10mくらいのクリスマスツリー(本物)
写真 (3)
なんだか、むかーしむかしの映像を見ているように素朴な雰囲気♪
さて、ツルツル滑る歩道を歩いて、スーパーへ。朝食のパンを買って帰ろっと
日本ほどじゃないけど、やはりクリスマスの雰囲気だね
写真 (5)
これから雪が増えそう
さて、明日は大事な日曜日
良い主日を
サランヘ

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。
PAGE TOP