レイ最終日を迎えて

2016年3月3日(木)
今日は、実質、仕事納めの日。
ずっと、レイ市で過ごしたけど、出歩けないので、全く街になじめなかった38日間だったなあ。
午前中、最初で最後のプレゼンを熱くして、「あれは良いプレゼンだった。」とローカルに言われ、
少し安心感を得ました。
どれだけ準備したかで結果が変わるなと実感しました。
仕事も極的にやってきたので、ぎりぎり何とか終わったという感じです。
肉的なことも、極的に熱くやったとき、印が起きますね。ハレルヤ
昨日のうちに食料をほぼ使い果たし、今日のランチは久しぶりに某ホテルのチキンカレー。
30キナ(1200円)
P_20160303_122317.jpg
相変わらず、小骨の多いチキンだったけど、味は美味しかった~
最終日ということで、僕のカウンターパート(協力者)から、奥さん手作りのBilum(エコバッグ)を
プレゼントしてもらいました。
P_20160303_150454.jpg
(日本では使えないけど)半年前に来た時に、今度プレゼントすると言っていたのを
覚えてくれてたんだな。
正直、こちらの人は、働かなかったり、リアクション全くなかったり、しなくていいことしてイライラしたりする
人が多い中、彼ほど協力的な人はいなかった。
こういった海外の開発案件は、カウンターパートで左右されるので、本当に恵まれました。
これからの人生でこの町に来ることは、神様の強烈な御心がない限り、ないだろう。
長かったレイ市。さようなら。
明日は、午前の便でポート・モレスビーに移動します。
では~

投稿者プロフィール

ヒロシ
ヒロシ
私が神様を信じるようになった大学生の頃から、神様が作られた世界を見たいという夢を持っていました。

30歳になったとき、妻を通して海外調査をする部長さんに出会い、転職するようになりました。

実際、警備員の随行なくして外出できない危険な国にも数多く行きましたが、神様は、様々な価値観、文化、宗教、風習などを持つ人々と会わせて下さり、客観的に「日本」の姿を見る機会が与えられました。

関連記事

  1. パプアニューギニア 自炊編(Vol.2)

  2. ウィーンからモルドバへ

  3. 今からパキスタンへ行ってきます

摂理ナビとは

摂理 キリスト教福音宣教会の公式・非公式問わず、発信しているポータルサイト。 「摂理の全てが分かる」リンク集・まとめも充実。

*当サイトに掲載されている全ては、著作権法によって保護されています。詳しくは当サイトの著作権についてをご一読ください。

摂理の概要

摂理はどのような宗教なのか?
摂理の概要はこちら

LINE

Blog更新情報お送りします!登録お気軽に!(^^♪
摂理の猫カフェLINE@

Taiwan Woman Soccer