つくばから名古屋への行き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幾つかルートがあります。
ここでは、つくば駅から名古屋駅までを考えたルート紹介です。

 

所要時間:5時間10分
距離:410キロ
ルート:常磐道 谷田部IC→首都高→東名→伊勢湾自動車道→名古屋都心環状線 錦橋IC
高速料金;普通自動車10,280円
*ETCで0時から4時の間に高速に乗ると7,670円

メリット

人数次第で安く行けます。
また、ETCで深夜帯や祝日などの割引があります。
首都・阪神高速ETCコーポレートカード
なら通常のETC割引に加え、首都高で最大20%引きになります。

デメリット

5時間のドライブともなるとドライバーの疲労が大きいです。
特に平日の首都高、お盆GW年末年始など休日は東名が渋滞する可能性大です。
東名の渋滞30キロは恒例行事です笑(ドライバーには笑えない。。。)
高速で行く際は
・ドライバーが元気であることor2人以上のドライバーで行く
・なるべく渋滞を避ける出発時間帯にしましょう。

参考リンク

渋滞予測 情報日本道路交通センター
ルート検索 NAVITIME

 

高速バス つくばと名古屋 直行

所要時間:約6時間(途中休憩あり)
費用:片道8000円前後が相場
つくばと名古屋を直行で結ぶ高速バスがあります。
つくばから、他地域に直行の高速バス、ほとんどない中で貴重!(^^♪

メリット

直行のため、迷いません。荷物が多いときはバスのほうが楽かも♪

デメリット

つくばと名古屋直行は、便が少なく時間が選びにくいです。
また料金が、東京名古屋間より高いです。
ただし、
・つくばから名古屋直行
・つくばから東京までの交通費+東京名古屋間
これを比較すると料金はあまり変わりません(便による)

 

高速バス 東京と名古屋を高速バス

つくばから東京までは、つくばエクスプレスで出て、東京から名古屋までは高速バスというルート。
所要時間:約7時間
費用:片道最安4,000円くらい(高速バスの値段は最安2,000円台から8,000円台と多様)

メリット

東京と名古屋間の便は豊富にあるため、時間に合わせやすいです。
便が豊富ということは、バスの座席の種類も選べます。

 

私がよく使うウィラートラベルはこんな感じ。

降りた後は、普通の高速バスと全く疲労が異なります。下車後、すぐに元気に動きたければこれらのバスがほんとにおススメです。

なお隣の席は通常、男性は男性、女性は女性。

以下の3種類は、全部コンセント付き、カーテン等で隣の席と完全に区切ることができます。

女性専用エリアがある3列独立シート。6,000円くらい。

なんと2列の座席。片道8,000円前後。プライベートモニター有。

8,000円前後。3列独立。前後たったの8席しかないので体が大きい方にもおすすめ。

なお、格安だと片道2,000円代からあります。座席をそこまで気にされない方は安いチケットでも良いかもしれません。

デメリット

東京駅と高速バス乗り場が徒歩10分ほどの場合があり、荷物が多いときは少し辛いかも。
雨が降ると傘を買うコンビニは意外に近くに無いので、傘も持っていきましょう。
私は雨に降られました(笑)

 

新幹線

所要時間:総計約3時間(つくば→東京1時間、東京→名古屋のぞみ1時間40分)
費用:片道約1万2千円(新幹線代約1万円)

メリット

疲労は最小限に抑えられます。
ダイヤも豊富なので、時間に困ることはまずないでしょう。

デメリット

往復で2万円強と高めです。

 

関連記事
筑波山 車でのアクセス注意まとめ
つくばみやげは、新鮮野菜が断然おススメ!
つくば駅からの貸し切りバスは?
成田or都心からつくばへのアクセス
筑波山にある つくば市筑波ふれあいの里へのアクセス
つくばから成田空港まで高速バスを使う5つの理由
つくばで中華食べるなら百香亭
筑波山 つくば駅からパープルライン経由でつつじヶ丘/渋滞回避
つくばまでの交通・アクセスー安く行くには
つくば駅での待ち合わせ場所ー車の場合
つくば・茨城情報

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。
ですが、主と共に生きるのでお二人様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP