信じたらどうなるか、実践したらどうなるか

信じたらどうなるか。

私の経験からして、信じたら嬉しくなります。そして恐れがなくなります。神様が自分と共にすることを信じるから恐れなくなるし、信じるから疑わないし、嬉しくなるし、信じるからうまくいくだろうと希望が生じてくることがわかりました。

しかし実践した時にはどうだったかというと、嬉しいことはもちろんのこと、問題が解決できたし、それだけではなく、その代価として希望が成し遂げられ、有益になりました。

だからサインをする時よく「実践信仰。あなたが信じていたことを実践しなさい。実践しないんだったらどうして信じるのか。心を喜ばせるために信じるのか。」とサインをしてあげ、説明までしてあげます。

信じたから行いなさい、ということです。

もし私たちが行動できないんだったら、希望が成し遂げられないのです。

1988年6月12日(日)
主題:実践信仰
本文:ヤコブの手紙 第2章20〜26節
の御言葉より抜粋

投稿者プロフィール

RIO
RIO
東京郊外出身&育ち。保育事業代表。保育士免許&保育園勤務経験あり。
高校生の終わりごろ、摂理の教会に来てから早20年。

◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。祖父、叔父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、コナン、るろ剣、ちいさいひと、正直不動産など(あげたらキリなし)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE、サンドウィッチマン、ホリエモン、せやろがいおじさん
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
ブログにきてくださったみなさまへ 当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクショ等の行為は一切なさらないようお願いいたします。
PAGE TOP