私は見た。鄭明析牧師がされた月明洞で行なったこと<1>

まだ10代のころのこと( ・ω・)ノ
私は初めて月明洞の地に足を踏み入れた。
初めて行ったときは夜だった
その後、1年に複数回行くことになるのだが(´∀`)
月明洞で私は何をしていたかというと、鄭明析牧師をはじめとして
多くの摂理人達がボランティアをする様子の写真やビデオを撮っていた。
ボランティアとは実に地道なものである(´-ω-`)
土をならす。
小石を拾う、どかす、運ぶ、積む。
草むしり。
枝を切る。
掃き掃除。
━━━━━━━━━━━━━━━

【1998年 小石を摂理人皆で拾う。中央に鄭明析牧師。
この時は日本、台湾、マレーシア、アメリカ本土&ハワイ、ドイツなど世界各国から摂理人が月明洞に集まって、スポーツなどで栄光を帰そうとしていた。サッカーをするときに「小石が落ちていては危ない」ということで約300人の外国人たちが一緒に小石を拾っていた。】
━━━━━━━━━━━━━━━
基本はこれである。誰でも出来ること。
でも果たしてこれが毎日となるとどうだろうか(´-ω-`)
体も健康でなければいけないし、目的と心がハッキリしてないと到底できることではない。
鄭明析牧師も、当時はこのようなことをよくされていた。
私も一緒に小石を拾ったことがあるし、枝を切るときにも一緒にいた。
地道な行いに加えて、世界初であろう。
「多くの岩を立てる」ということをされた(´∀`o)
岩はパッと立つものではない。
実際に、その辺の小石5つくらい拾って、綺麗に「岩を立てて」みたら分かる。
出来ないのだ。
単に立てるだけなら出来る。
だが月明洞の岩達は、そうはいかない。
とても岩が巨大かつ山に立てるし、祈りながら神様の御心通りにと勇壮に立てる。
何度も何度も、角度を変え立てる姿を見た。
どんなに小さい岩だったとしても、数時間かかることはザラだった。

月明洞に初めて行った人たちがよく言う言葉がある。
「思ったより岩が大きかった」
さらにいえば、天候の良いときだけ、昼間だけやるものではない(T□T)
時には雨吹雪のときも行っていたし、昼間だけでなく夜を徹して行うことも多くあった。
山だから天候も変わりやすいし、日よけなどない(T□T)
━━━━━━━━━━━━━━━

【1998年2月27日 夜を徹して行う姿 ピンクと水色のウェアを来ているのが鄭明析牧師】
後方に見えるプレハブの家は、当時、鄭明析牧師が住んでいた場所
━━━━━━━━━━━━━━━
しかも技術のある人たちをお金をとって多く雇ったとかそういうことではない。
月明洞のボランティアをしていた人たちは、鄭明析牧師をはじめとして殆どが未経験だった人達だ。
ボランティアに参加していた人たちは神様に栄光を帰すため、喜んでもらうためにやっていたΣd(´∀`o)
がしかし。
鄭明析牧師が先頭に立って行っていたが、ずっと一緒に延々と出来る人というのはそうそういなかった。
体力もないと、精神力がないと、あれは出来ない(〃ω〃)
私もついていけず、先に寝たこともあった(´-ω-`)
今だけ見ると勇壮な月明洞だが、当時はそうではなかった。
私は見たから証人だ(´∀`)
続けて書いていきます。

投稿者プロフィール

RIO
RIO
東京郊外出身&育ち。保育事業代表。保育士免許&保育園勤務経験あり。
高校生の終わりごろ、摂理の教会に来てから早20年。

◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。祖父、叔父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、コナン、るろ剣、ちいさいひと、正直不動産など(あげたらキリなし)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE、サンドウィッチマン、ホリエモン、せやろがいおじさん
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
ブログにきてくださったみなさまへ 当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクショ等の行為は一切なさらないようお願いいたします。
PAGE TOP