その方を想うー鄭明析牧師の詩

いくらお腹が空いても
御飯をひと匙すくう前に
あなたは先にその方を想いなさい
そして感謝しなさい

そうでないと不平不満
さまざまな争いが起こるだろう

急ぐとしても
初めの一口を噛みながら
あなたは先にその方を想いなさい
そして感謝しなさい

そうすると食欲が出るだろう
舌触りも良くなり
御飯が薬になって万病を治し
健康になるだろう

霊魂は喜び
鷲のごとく新しい力を得て
あの高い空まで
飛び回るだろう

摂理の詩

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる