迷路のような教会の家具移動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の教会には小さい部屋、大きな部屋、幾つか種類があります。
他の教会から来ると、「迷路みたい」と言われたことがあります(笑)

 

そのような場所なので、インテリアのやりがいはこれ以上ないほどあります。
インテリア好きな方がいましたら、今すぐうちの教会にいらしてくださいね(^^♪

 

実際に部屋を使いながら
「こうしたほうがいいかな」
「あの家具はこっちで使ったほうがいいかな」
たびたび話し合いがあります。

 

祈りながら、神様の望む聖殿になるようにと。

 

その結果、家具を移動することになりました。
「明け方のお祈り会の後にパッと30分あれば終わるよね」
という想定のもと、今日の明け方の礼拝後に、教会の家具の幾つかを移動しました。
カーペットもひきました。

 

頭の中の構想では、すぐ終わると思っていたのです。
しかし、いざやってみると想定以上の時間がかかりました。
途中までしかできませんでした。

 

実践してみて初めて分かるなとあらためて思ったのです。

 

教会が広いので、家具移動以外にもいろいろやることも多いです。
でも多くて大変というよりは、むしろ楽しいことが殆どです。

 


今年も主の中で実践することで
「希望を成して得る喜びに参加する人」になりなさい。
鄭明析牧師の明け方の御言葉より

 

今日も実践の喜びを得られたことを感謝します!

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 東京ディズニーランド ミッキーマウス
PAGE TOP