摂理とバレー

前にも少し書きましたが
私はバレーがスポーツの中で最も大嫌いでした(-ω-)
高校はバレーが割と強めの高校でした。
そのバレーの顧問の先生が体育の先生でしたので
バレーにはとっても厳しかったです。

一人でアンダー50回、トス50回を連続がテストでした。
「できひん(-ω-;)」
バレーがトラウマになりました。
そんな私ですが
摂理に来てからバレーをすることが本当に多くなりました。
摂理のバレーでは、技術も教えてくれますが
心を鍛えることが出来ました。
だからやりがいがあったし、忙しくて行けなくて、
ある日突然かのようにバレーに行っても技術第一ではないから
心を鍛え、学び、得るものがたくさんありました。
その一つが集中力ですΣd(´∀`o)

バレーボールをするとき、卓球をするとき、
文章を書くとき、食べ物を作るとき、
様々なものを目で見ながら体で行なうとき、
考えが集中する。

摂理の鄭明析牧師 明け方の御言葉より

どんなことにも必要な集中力。
バレーも一瞬でも集中を逃したら、ボールがどこかへいってしまうか落とすか。
バレーを通して集中するという実践をさせてもらいましたΣd(´∀`o)

心と精神と考えが揺れないためには、
考えを目的としたところに集中し、
考えを強くし、一ヶ所に力を入れるように、
考えに力を入れなければならない。
そうしてこそ、考えが他のところに外れない。

摂理の鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ Mannam & Daehwa

私は元々、集中力があるようで無い人でしたが
集中の大切さを学び、集中することによって多くのことを得られることを悟りました(´∀`)
摂理に来れてなかったら、私は間違いなく今でもバレーが大嫌いだったと思います(´-ω-`)
感謝します♪Σd(´∀`o)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住
保育事業代表、保育士資格所持

高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年

◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験
祖父、叔父はお坊さん

【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、コナン、るろ剣、ちいさいひと など(あげたらキリなし)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE、サンドウィッチマン、ホリエモン、せやろがいおじさん、羽生結弦、宇野昌磨、浅田真央、鈴木明子、宮原知子、紀平梨花
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート

【NEW漫画公開中!】大切な人の為、命を差し出すことが出来るか?ーチキュリア

画像
目次
閉じる