月明洞便り 円形の虹 2015年5月18日

月明洞 自然聖殿 御子愛の家の上空に円形の虹がでました。

円形の虹は、決して死なないという意味が込められており、更には幸運を意味します。

 

月明洞での礼拝が終わった後のこと。

上を見上げたら、なんと太陽の周りに虹が円形に出ていました!!!
2627202348158
 

皆、次々に写真撮影。

 

神様の御言葉を聞いた後の現象。

私達に「永遠に変わらない幸運」を御言葉を通して授けてくださったことへの象徴でしょうか?!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる