貴賎(きせん)ー鄭明析牧師の詩

目次

貴賎(きせん)

一人は
悲惨で凄惨(せいさん)な世界へ

またもう一人は
美しく愛らしい世界へ

この人は自分の体を貴く思い
あの人は自分の体を卑しく思ったのだな

神が創った体だから天下を与えても代えられない
貴い体なのに……

鄭明析牧師の詩

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる