「地球は言葉がないぐらいきれい」油井亀美也さん

油井亀美也さん(45)ら3人が搭乗するソユーズ宇宙船を載せたロケットが23日午前3時2分(日本時間同6時2分)、国際宇宙ステーションに向けてバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。

 約6時間かけて高度約400キロのステーションに近づき、日本時間午前11時45分に到着した。油井さんは滞在する飛行士に迎えられ、笑顔で抱き合い到着を喜んだ。家族と交信し「地球は言葉がないぐらいきれい。皆に見せてあげたい」と述べた。

引用:日本経済新聞

86481387

私達が住んでる地球。

多くの問題もあるし、大変なこともあるし、目をふさぎたくなるようなこともあるし、争いもたくさんある。

時には挫折しそうになるし、諦めそうになるし、自暴自棄になるようなこともあるし。

 

でもこの言葉、「地球は言葉がないぐらいきれい。皆に見せてあげたい」。

宇宙から見ると地球はどうやら本当に綺麗らしい。

 

20150723-1_Ja

もらっても「もらったものの価値」が分からなければ、
享受することができない。
だから、まだもらっていなくても
「もらおうとして希望で生きる人」にも劣る生を生きるようになる。

摂理の鄭明析牧師 明け方の御言葉より

 

私達は、本当にいろんなことがあるんだけれども

「言葉が出ないくらい美しい地球」という場所で毎日生きられていることを、神様にどれだけ感謝しているのだろう。

どれだけその価値を分かってるんだろう。

 

featured-space-policy

人は美しい場所に誰かに住まわせてもらうのであれば、どれだけ感謝を捧げるだろう。

いくら綺麗な場所に住んでいたとしても、自分自身がどこに住んでいるのか分からなければ、感謝を捧げることすら出来ないんだよなあ。

 

油井さんの一言を通して、神様がたくさんのことを改めて教えてくださった。

日々、感謝しよう。

 

「私は、言葉に出来ないくらいとても美しい地球という家に住んでいます。神様、本当に感謝します。」

 

 

いつも応援click有難うございますヽ(´∀`。)ノ
クリックするとランキングに反映されますΣd(´∀`o) 2ポチお願いします☆

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる