浅田真央選手、引退

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、現役引退を発表した浅田真央さん。

 

日本のテレビ各局、新聞は大きく取り上げました。
海外でも速報で流れたと聞いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浅田真央さん、とても好きな選手です。

 

 

一番、残っているのはソチオリンピックのフリーです。
多くの人が感動をしたのではないでしょうか。

 

ショートでジャンプ成功せず、誰も予想しなかった16位から、渾身の演技で見ている人達全てをひきつけ、最後は総合6位に。

 

私はよくソチオリンピック フリーの映像を見るのですが 見るたびに涙が出ます。
一日前の失敗のあと、よくあそこまで完全な演技が出来るとは。

 


失敗してもあきらめはするな。
次にその土台の上に残りだけちゃんとやれば大勝利だ。
鄭明析牧師の明け方の御言葉より

 

この言葉を、浅田真央さんの演技をみていると凄く感じます。
何度失敗したとしても、勝利を最後は勝ち取る力強さ。
諦めない精神力。

 

浅田真央さんの最後のコーチとなった佐藤信夫コーチは「練習をやめさせるのに苦労した」と話していました。
なんと一日、9時間も練習していたそうです。

 

佐藤信夫コーチは、浅田の指導で最も苦労したことを「練習をやめさせることだった」と話す。本拠の中京大のリンクでは、長いと午前9時に練習を始め、終わるのは午後6時半。その間、2、3回に分けて計4~5時間滑る。さらに氷上練習の合間、他の選手が一息入れるようなときも、筋力トレーニング、柔軟体操、縄跳び、ランニングを詰め込んでいた。
引用:朝日新聞

 

練習を嫌だと思ったことが無いという浅田真央さん。
もう私にとっては、その域は神の領域です( ;∀;)

 

今のフィギュアスケートの女子選手たちも、浅田真央さんの演技を見てあこがれて育った人達。

 

世界選手権で二位になった宇野昌磨選手は、浅田真央さんに誘われてスケートをするようになったそう。

 

後輩もきちんとついてきていることはホントに凄い。

 

世界の人々に愛された偉大なるスケーター、アスリート。これからの活躍を心から心から祈ります!

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。
ですが、主と共に生きるのでお二人様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

PAGE TOP