広島へ原爆投下 1945年8月6日 午前8時15分

今日は広島への原爆投下から70年

28df4872

本日行われた高校野球開会式の宣誓でも、8月6日という言葉が出てきた。

宣誓
 1915年8月、第1回全国中等学校優勝野球大会が始まりました。
 それから100年間、高校野球は日本の歴史とともに歩んできました。
 この100年、日本は激動と困難を乗り越えて本日の平和を成し遂げました。
このような筋目の年に聖地甲子園で野球ができることを誇りに思い、
そして支えていただいたすべての方々に感謝して全力でプレーをします。
 次の100年を担う者として、8月6日の意味を深く胸に刻み、甲子園で躍動することを誓います。

1915年(大4)の第1回大会優勝校、京都二中の流れをくむ鳥羽(京都)の梅谷成悟主将(3年)

原爆投下は未来永劫、もうあってはならないこと。
戦争は絶対にあってはならないこと。
この世で殺されていい人なんて一人もいないんだ。

神様はこの世を争わせる為に作ったんじゃない。

はだしのゲンは漫画で、かなりリアルに描かれていて
それだけでかなり怖かったけれども
現実は漫画を超え
現実は映画を超え
現実は文章を超える。

それが分かってるのは何より当事者であり、それでも記録を残してくれたから
辛い中、思い出したくないことまで後世の為にと残してくれたから
今、私達が原爆について平和について考えることが出来る。

私は後世に何を残せるのか

0000049971_29c4a0e4ef7d1969a94a5f4aadd20690n

少なくとも戦争だけは絶対にすべきではないと。
私の祖父母世代は戦争真っ只中を潜り抜けてきたと。
戦争はほんの少しのことがきっかけで起きてしまうと。
神様はあなた達を戦争させるために生まれさせたのではないと。

それだけは伝えたい。
その考えだけは伝えたい。

摂理メンバー撮影

<考え>によって「栄えるか、滅びるか」が左右される。
摂理の鄭明析牧師の明け方の御言葉より

 

平和に対する考えを奪われたら死んでしまう。
原爆が落ちて誰が喜んだのか?
最終的には誰の喜びにもならない。

もちろん。
日本が過去した戦争、世界が過去した戦争、絶対に繰り返してはならない。

悲惨極まりない。

私達は未来に対する責任がある。
未来に平和に対する考えを伝える責任がある。

私自身が伝える考えを、平和を行動で表す考えを、絶対に捨てることが無いように。

92133381

 

70年前の今日、広島への原爆投下が原因で亡くなった全ての方のお墓へ この花を捧げます。

投稿者プロフィール

RIO
RIO
東京郊外出身&育ち。保育事業代表。保育士免許&保育園勤務経験あり。
高校生の終わりごろ、摂理の教会に来てから早20年。

◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。祖父、叔父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、コナン、るろ剣、ちいさいひと、正直不動産など(あげたらキリなし)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE、サンドウィッチマン、ホリエモン、せやろがいおじさん
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
ブログにきてくださったみなさまへ 当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクショ等の行為は一切なさらないようお願いいたします。
PAGE TOP