4月18日 本日のNEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


小惑星が明日、近づいてきます。
明日は私の誕生日なんですけれど、神様からのプレゼントだと思って過ごしたいと思いますww

 

集団登校の列に車突っ込む 児童ら6人がけが


うーん、通学中の子達に車が突っ込む事件が後を絶ちません。
警察の方が言うには通勤通学中は最も事故が増えるのだと。
私も絶対他人事と思わず、安全運転で祈りながらいくよう気を引き締めます。

 


北朝鮮も国単位でみると霧のベールに包まれた国のように思えるけれど、そこにいるのは一人一人の人間。
彼らの、そして世界中一人一人の考えが変われば、必ず神様の望む平和の歴史は実現すると堅く信じています。

 


対話無しの平和はありえないから。
中国との対話が実現することを祈ります。

対話で解きなさい。解いてこそ和睦するようになる。
2016-07-24主日の御言葉 主題

 


子供達は亡くなる時、何を思って旅立っていったんだろう。
この中には将来、神様の御心を背負って平和の歴史を成す子達もいたかもしれないのに。
亡くなった人達の分、悲しい涙が流れる。
本当に終わってほしい。

神様だから、感情がないだろうと、あるいは心の苦痛、悲しみから超越した者だと思うでしょう。
神様の心の溝に沿って流れる神様の涙を見ましたか。
神様の涙、この地球を溶かすほど、あまりにも哀切な涙です。
地球村を創造して喜んだのもしばし。
こんなに苦痛と嘆きと涙の歴史になるとは。
このような歴史になるとは、神様は思いもよらなかったのです。
-摂理 キリスト教福音宣教会 御言葉より

 


まさかとおもったけれど。選挙の結果、これは注目していく必要がありますね。

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。
いわゆるお一人様(^^)/ 独身貴族。
ですが、主と共に生きるのでお二人様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. yahooニュース
PAGE TOP