藤井聡太四段が公式戦28連勝 歴代1位タイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

<藤井聡太四段>という名前を聞かない日はないくらい、連日報道が過熱。
それもそのはず。若干14歳にして公式戦デビュー以来の負け知らず。28連勝。

 

14歳の時、自分、何してたっけ・・・。

 

対局を見ていると、一見、普通の中学生なのにすさまじい集中力だということを感じます。

 

公式戦でないものの、羽生善治三冠にも勝利した藤井聡太四段。
羽生善治三冠も、その才能をべた褒め。

 

藤井聡太四段の特徴としては、各専門家によると<攻め>が強いのだそうです。
ある人は、ハイリスクハイリターンだとも。

 

若い子が自分の父親通り越して祖父ともいえるくらいの年齢の人と戦い
勝利していく。

とても未来ある姿ですね。

ひふみんさん(加藤一二三 九段)など将棋界の重鎮の方々も、藤井聡太四段を暖かく見守っているのが伝わってきます。

 

碁や将棋ができますか?その比喩を使って、単純なことについて話します。(説教台で碁を打つとか将棋を指すような指の形をして、ぱちっぱちっと音がするように表現)
碁も単純に打ったら、直ちに相手に取られます。将棋も同じ理致です。
だから、「私がここに置いたら、相手はどこどこに置くだろう」と考えて指すべきです。
相手がどこに指すかを考えないで、相手のものを取ろうとして、自分のものばかりを考えて指してはいけません。
「人生」も、自分という体を囲碁の石のように、将棋の駒のように、深刻に考えて移し、行なわなければなりません。
2012年10月31日<単純に考えて生きるな>摂理の水曜礼拝の御言葉より

 

アーメン。
藤井聡太四段は、先を見通す力が凄いのだともいいます。
将棋をさす姿を見ながら、私も一つ一つ、学びたいと思います。

 

これからも若き才能がずっと花開きますように!

投稿者プロフィール

RIO
東京都出身。高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早21年。教会内のあらゆる役割を経験。
現在は、つくば市在住。教育関連事業で邁進中。
好きなものは猫。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 金栗四三

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP