トレーラーが住宅に!奇跡的に全員助かる。ネコを通して神様が働いた?

猫は人を起こすことがあります。

摂理猫まるにゃんも、摂理猫二世とらにゃんも、私を起こしたことがあります。

 

起こすときは
■目覚ましがうるさすぎる
■お腹が空いている

 

大抵どちらかに当てはまります。
たまたま、起こしちゃったというときも無きにしもあらず。

 

今回のケースは、もし猫さんがねだって飼い主たちを起こしていたら
トレーラーの大事故に巻き込まれていたかもしれません。

 

神様が
■猫さんのお腹を空かせないようにしたのか
■予兆を感じさせ、「起こさないほうがいいにゃよ」と猫に指導していたのか
どちらかかは分かりませんが

何にせよ、皆さん無事で何よりです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる