東京大空襲74年ー大人は何を子供に教えるべきなのか

東京大空襲から74年。

 

最近よく考えることがある。

 

私が幼いころから、戦争に対しての教育はたくさんあった。

 

教えてもらったのに覚えてないのかもしれないが

私は
<日本が他国に何をしたのか>
<日本が他国から何をされたのか>
この両方の知識を比べた時
私は圧倒的に後者のほうが多く、印象が強い。

 

東京大空襲、広島と長崎の原爆、沖縄戦。
これは絶対に知っておかねばならないことであると同時に
私自身がもっと<他国に何をしたのか>を知らなければならないと痛切に感じる。

 

そうでなければ、後世に本当の意味での戦争を伝えることができない。

 

戦争はある日、突発的に起こるものではなく、確実に流れのなかで起きている。

 

突発的に見えたとしても、その実、裏では様々な流れがある。

 

歴史を流れで知る必要が絶対にある。

 

今一度、私は学びなおさなくてはならない。

 

学んだことを、子供たちに伝えていきたい。

今だけの平和でなく、これがずっと続くように。
100年後、500年後、1000年後も平和であるように。

二度と東京大空襲のような悲惨なことを起こさないために。

 

冒頭画像:Commons

投稿者プロフィール

RIO
RIO
東京郊外出身&育ち。保育事業代表。保育士免許&保育園勤務経験あり。
高校生の終わりごろ、摂理の教会に来てから早20年。

◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。祖父、叔父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、コナン、るろ剣、ちいさいひと、正直不動産など(あげたらキリなし)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE、サンドウィッチマン、ホリエモン、せやろがいおじさん
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
ブログにきてくださったみなさまへ 当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクショ等の行為は一切なさらないようお願いいたします。
PAGE TOP