竹島(独島)問題 再燃か? ロシア軍機が領空侵犯も

五輪サイトに「竹島」 韓国抗議を日本突っぱねる

 

ロシア軍機が竹島上空を二度にわたり領空侵犯 戦闘機を緊急発進させたのは韓国 360発の警告射撃

 

島根県竹島は、韓国は独島と主張し、韓国の実効支配が続いている。
その竹島に、ロシア軍機がトラブルにより領空侵犯をした。
朝鮮日報は「竹島周辺の上空で韓・中・日・ロ4カ国の軍用機約30機が入り乱れる一触即発の状況が繰り広げられた」と報じている。

 

また、五輪サイトの地図表記に竹島及び、日本海の名称が掲載されている。
それに対して韓国は日本に抗議をしてきたが、日本政府は「断じて受け入れられない」と話している。

 

ご近所付き合いがうまくいかないと、自分の生活にまで勿論影響がある。

だからこそ、各国の事情を考えれば黙ってみてられないというのはあるものの
イエス様は2000年前に、こうおっしゃった。

 

イエスは言われた、「『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。
これがいちばん大切な、第一のいましめである。
第二もこれと同様である、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。
これらの二つのいましめに、律法全体と預言者とが、かかっている」。
マタイによる福音書22章37-40節

 

2000年たった今でも、このいましめに 日本も諸外国も引っかかっているのだろうか。

 

日本を自分の国、自分の家だと思い、またアジア諸国も自分の家だと思って
私自身も、もっと愛して、もっと祈ろう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる