1995年1月17日 スマホがあったら阪神・淡路大震災はどのように伝えられた?

犠牲者の方々に対して、心から追悼の意を表します。

 

1995年1月17日のあの日・・・
スマホがあったら震災はどのように伝えられただろう?

動画や写真をもとに、
1.17再現-阪神・淡路大震災のサイトを朝日新聞が開設してるので、スマホからぜひとも見てみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

あの日のことは忘れちゃいけないし
祈りをささげることも忘れちゃいけない。

 

 

 

この日が、忘れてしまう日じゃなく
記憶にとどめて後世に伝える日になりますように。

 

息のあるものは祈りなさい。自分の命のために、隣人の命のために。 鄭明析牧師の明け方の御言葉より
息のあるものは祈りなさい。自分の命のために、隣人の命のために。
明け方の御言葉より

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる