摂理人も愛媛大で投票?!-投票率UP作戦&世界の若者達の投票率

摂理人達は選挙、主日前に行く人達と主日後に行く人達に分かれることが多いかと思います。
期日前投票が身近な場所にあったら、もうちょっと良いのになと思っていたら。
大学内やスーパーに期日前投票所を設けた地域もあったようです。

スウェーデンは若者の投票率が高いことで有名です。
なんと。
なんと。
18歳から29歳までの投票率が
2006年は75%
2010年は79%。

その理由としてスウェーデンの学生は
民主主義に対する高い知識と高い価値観
をもっているだそうです。
また中高生でも学校選挙という模擬選挙
国をあげて行い、その結果も発表されるのだとか。
実際の国政選挙には影響はないものの、これは注目されますよね。
そしてなんと候補者が19歳!!だったり
25歳未満のメンバーで政党全体の25%を構成しているということもあるそうです。
そりゃ高くなるわけですね。
また価値観といえば、
民主主義を求め闘う香港の若者から日本の友へ
と題して、香港の若者達が
「日本の選挙権は、私達にとっては当たり前のものではない。」
「私達は自分達でリーダーを選ぶことが出来ない」
「戦わないと私達は民主主義は得られない」
「日本の皆さんが自らの手でリーダーを選べるということが
いかに尊く希有なことであるかということにきづことを願っています」
と切実に訴えている映像を送ってきてくれました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる