河野大臣による縦割110番が、激早で作成された

国会議事堂

昨日、首相と内閣が新たな布陣になり。

河野さんが早速、苦言(笑)これはいい。


確かに誰得なのか、聞いてみたい。
深夜1時に会見されても「早く寝たい」であろう。マスコミの皆さんも官僚の皆さんも、そして会見する閣僚の皆さんもお疲れ様である。

 

そんな中、菅首相は「行政縦割110番」の話を河野さんにしたとのこと。これ、昨日の夜ね。

 

そして今日の午後には河野さん、縦割り110番立ち上げてた。早!

ポイントは「国民なら誰でも送ることが出来る」ということ。
勿論、私も。そしてこの記事を見てる皆様も。

 

既に数百件を超えているそう。

 

現役参議院議員のかたや、他の政治家の皆さん(都議会議員など)も送っている様子。

 

この制度はあるようで今まで無かった。
早速動いてくれて有難い。

 

送られてきたものは全て、河野さん本人が目を通すとサイトには書いてあるから
皆さんも思ったものは送ってみてはどうでしょう。

 

私も子供関連で思うことがあるので、送ってみようと思います。

 

国の為に声をあげていきたいですね。

 

行政改革目安箱(縦割り110番)ページはこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる