9.11から今日で13年

二倍安全に行ない、二倍誠実に行ない、二倍完全に行ない、
二倍平和にし、二倍忠誠を尽くし、二倍熱心に行ない、
二倍真実で、二倍勤勉で、心と良心と行ないを二倍清潔で清くしなければならない。
摂理の鄭明析牧師の箴言より

 

あの時から、どれだけ世界は平和に近づいただろうか。
あの時より「倍も平和になりました!!!」
と神様の前で胸を張って言えるようになる日を早く迎えたい。

 

衝撃的な9.11の米国同時多発テロから今日で13年。
私は13年前、その一報を
摂理のメンバーと共に見た。

 

当時、摂理メンバー達と一緒に、映画の作成をしていた。
皆、社会人だったから仕事後に集まり、22時過ぎまで一緒にいた。
その22時頃、ニュースで第一報が入った。

 

1機目のユナイテッド航空175便が世界貿易センタービル北棟へ衝突。
「え?映画?」
「映画じゃない?多分。」
その場にいた人は、映画作りの作業に追われていたのもあり
誰一人として最初のニュースの一報をあまり気にも留めておらず
見ても無かった。

 

だけれども、その後、

 

22時3分、2機目のユナイテッド航空175便が世界貿易センタービル南棟へ衝突
日本でも再度、2機目のニュースが流れた。
この時になって初めて
「これ、本当だって!!」
と誰かが言い始めた。

 

その場にいた誰もが、本当に起こった出来事だ
ということだけは分かったけれども
あまりにも衝撃的で唖然としてしまい
事態が呑み込めず、言葉を誰も発することが出来なかった。

 

その後、更に世界貿易センタービル倒壊のニュース。

 

その後も続々、続く。
テレビはひっきりなしにこのニュース。
新聞各紙の一面もこの話題。

 

私は幼馴染がニューヨークに住んでいたので、大丈夫か確認したところ
連絡がとれて無事だったことが分かり、少しホッとした。
摂理のメンバー達も無事だったという。

 

ホッとはしたけれど、3,025人の方が亡くなり
6,000人以上の方が負傷された。
何とも言えない気持ちになった。
人が亡くなって喜ぶ人などいない・・・。

 

それからアメリカ摂理のメンバー達は、深い祈りを捧げたと聞く・・・。

 

あれから<テロ>という言葉を、よくテレビや新聞などで見かけるようになった。
13年たった今、世界は平和に近づいただろうか。
神様が望む世界に一歩でも近づいただろうか。
今日は私がアメリカの為に真心こめて祈れなかったことを
悔い改める日でもあります。。

 

創造主は<人間の世界>を喜びと希望と愛と平和の世界に創造なさった。
摂理の鄭明析牧師の箴言より

神様が本来、創造なさった目的の通りに世界がなりますように。

 

冒頭画像出典:ロイター

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる