摂理の3.11<NEWSより>東日本大震災の記録「健ちゃんが『逃げろ』って怒鳴ったから逃げた」

「健ちゃんが『逃げろ』って怒鳴ったから逃げた」

「はっきりと話してこそ、さまざまなしるしが起こります。」
これは単に自分の経験談を語るレベルではない。
命が救われるか救われないかの瀬戸際に立つ言葉だ。
今日は東日本大震災が起きてから3年たつ。
命をかけて叫んだ人達が命を救った記録。

 

◇福島県相馬市 阿部新太郎さん(73)、妻洋子さん(67)
長男の健一へ。
消防団の副分団長として、お前は津波に襲われるまで避難を呼びかけ、多くの命を救った。
「健ちゃんが『逃げろ』って怒鳴ったから逃げた」という人が大勢いる。
震災直後は停電で、防災行政無線はうんともすんともいわねがったし、消防団が「命を救うとりで」だったんだ。
父ちゃんたちは、お前が救った人たちに感謝され、支えられているぞ。
暮らしていた地区で津波にのまれた消防団員は9人もいた。
副分団長が代々受け継いできた法被姿で健一が見つかったのは、2週間後で8人目、最後は分団長だった。
仲間が見つかるのを待ってたんかな。お前の顔は、きれいで、表情は誇りに満ちていた。
人間は助け合って生きるもんだと、命を張って教えてくれたんだ。
若い団員が「健一さんの遺志を語り継ぐため、辞めません」と言ってくれたぞ。
<東日本大震災>津波で決死の誘導、胸を張れ 長男へ
引用:毎日新聞

 

もし叫ばなければ命が救われなかった。
その叫ぶ瞬間は本当に少しの時間かもしれない。
だけれども、その少しの瞬間、どれだけの思いを込めて叫ぶのか叫ばないのかで運命が左右する。

 

これが小さなことだろうか。
本当に大きなことだ。

投稿者プロフィール

RIO
東京生まれ東京育ち東京在住(西の方)
教育関連事業、保育士、ライター、HP作成等。

高校生の終わりごろ、摂理教会に来てから早23年。
◆年齢:山ちゃんと同じ

教会内のあらゆる役割を経験。

祖父はお坊さん。
 
【好きなもの一覧】
◆食べ物:野菜、味噌汁、卵、ラーメン
◆映画:踊る大捜査線、ジブリ
◆漫画:キャプテン、スラムダンク、コナン、るろ剣など(全てあげたら書ききれない)
◆キャラ:ピッコロ、剣心、般若、安慈、イガラシ、流川、三井、木暮、赤井秀一
◆ゲーム:ドラクエ、FF
◆芸能人、著名人:YOSHIKI、織田裕二、NON STYLE
◆スポーツ:高校野球、フィギュアスケート
◆尊敬する人:強い、頭の回転が早い、頭がいい、柔軟
PAGE TOP