[北京オリンピック]フィギュア男子 速報版 観戦記

今日、フィギュア男子をリアルタイムで観戦することができました。
 
もう何から書いていいか分からないくらい、いろんな思いがこみ上げてきます(涙)
 

金メダル ネイサン・チェン選手

公式練習で抜群の安定感。本番でも異次元の演技。素人目に見ても分かる「絶対王者」。ネイサンは前回のオリンピックで転倒などが響き、メダルを逃してる。だから今回のオリンピックは「4年前の忘れ物を取りに来ました」とネイサンは話していた。普段はそこまで感情を出さないネイサンが、喜びを爆発させてる姿。その姿を見ただけで本当に本当におめでとう!!とお伝えしたい!


 

銀メダル 鍵山優真選手

18歳、初出場で快挙!団体のときからのびのび自由にしていて、勢いもあって。これはこのままいくだろうとおもったら、その通りに。オリンピアンであるお父さんと一緒に、今まで頑張ってきた姿もとっても印象的でした。先輩たちへのリスペクトも決して忘れないのも素晴らしい。きっともっともっと伸びていく選手、将来がとっても楽しみ!


 

銅メダル 宇野昌磨選手

もっと成長したい!という思いが強く感じられる、挑戦するプログラム。だからこそ長年、世界のトップクラスであり続けられるんだろうなあとおもいました。試合後のインタビューで「(3月の)世界選手権に向けて今すぐ練習したい」と発言するあたりがもう異次元過ぎて。私なら「早く帰って寝て、日本のご飯食べたい」とか言いそうで( ;∀;)


 

4位 羽生結弦選手

4回転アクセル、初認定されたという歴史を作ってくれました。前人未踏。誰にも挑めない領域。コーチ不在の中、オリンピック期間中も一人で夜、練習をしていたと聞きました。また、右足にも怪我を負っていたと。羽生さんの演技や挑戦する姿については、今日のブログだけでは到底書ききれない思いがあり、また後日、ゆっくり書こうかと思います。荒川さんの前で、涙をこらえる姿は心を揺さぶるものがありました。


 

この後もオリンピックは続く!

フィギュア女子、そして他の種目も続いていきます。最後まで応援します!!
 

あわせて読みたい
[北京オリンピック]フィギュア団体 ノーミスで日本初のメダル! ついに!!日本がフィギュア団体で銅メダル(涙 【スライドショー】フィギュア団体、日本銅 初のメダル 新たな歴史刻む オリジナル版は→https://t.co/79QvHPbdb8 pic....

よかったらシェアしてね!