[NEWS]ウクライナ首都キエフに3カ国首脳が訪問 #NoWar

ウクライナと3カ国首相の会談 ポーランド首相Mateusz Morawiecki氏のTwitterより2

ロシア軍の攻撃が続くウクライナ首都キエフに、3カ国首脳が訪問するというすごいことが起きました!既に会談は行われたとのことです!

ウクライナキエフ訪問 ポーランド、スロベニア、チェコの3カ国の首相 キリスト教福音宣教会RIOブログ
ウクライナと3カ国首相の会談 ポーランド首相Mateusz Morawiecki氏のTwitterより

3か国とは、ポーランド、スロベニア、チェコの3カ国。全てEU加盟国。

攻撃が続いている国に、他国のトップが3人も首都を訪問するのは異例中の異例。一般の人でさえ、行くのは確実に躊躇するはずなのに。3首脳本人の決断力、そして首脳を送り出したポーランド、スロベニア、チェコの国々の人々。本当にすごいです。強く感動を受けるニュースです。

今回の訪問理由

ポーランドのモラビエツキ首相は、ウクライナを訪れた他の首相と協議する自身の写真をツイッター上で公開した。
モラビエツキ氏のツイートでは「戦争で荒廃したここキエフで歴史がつくられつつある。この場所で自由が専制世界と戦っている。この場所に我々の未来がすべてかかっている。EUはウクライナを支援しており、ウクライナは友人の支援を頼りにすることができる。我々はきょう、キエフにこのメッセージを伝えに来た」と述べている。
引用:CNN

ウクライナ側の声

ウクライナのゼレンスキー大統領は「あなた方がウクライナにとって困難な時期にキエフを訪問したことは支持の強い現れであり、心から感謝している」と話し、同国のシュミハリ首相は「真の友人たちの勇気」とTwitterでツイートしています。

真の平和が訪れるまで決して諦めない

ウクライナの状況は今も悲惨だけれども、絶対に平和が再び訪れることを強く信じます。世界中が平和を願っています。

今もこの記事を書きながら泣いてます。

ロシアの中でも反戦の声を上げ続けている人たちがいます。


反戦運動をすると次々に逮捕されているロシア。そのなかで声をあげるというのは、まさに自分の命をかけた行為。この人たちも必ず神様が守ってくださいますように。

必ず世界に神様が共にし、神様がこの世界を愛してくださり、すべての人たちの善なる行いが必ず報いられることを望み、祈ります。

旧約聖書詩篇35篇17節
主よ、いつまであなたはながめておられますか、わたしを彼らの破壊から、わたしのいのちを若きししから救い出してください。
詩篇85篇7-11節
主よ、あなたのいつくしみをわれらに示し、あなたの救をわれらに与えてください。
わたしは主なる神の語られることを聞きましょう。主はその民、その聖徒、ならびにその心を主に向ける者に、平和を語られるからです。
まことに、その救は神を恐れる者に近く、その栄光はわれらの国にとどまるでしょう。
いつくしみと、まこととは共に会い、義と平和とは互に口づけし、
まことは地からはえ、義は天から見おろすでしょう。

参考と出典

記事参考:CNN、The Wall Street Journal、NHK、TBS、NIKEEI、Yahooニュース

冒頭画像出典:ポーランド首相MateuszMorawiecki氏のTwitterより MorawieckiM

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次