慰安婦問題 ソウルで日韓外務省局長協議

krjpkokki2

慰安婦問題などを話し合う日韓の外務省局長級協議が11日午前、ソウルで始まった。
協議には、日本の石兼公博アジア大洋州局長と韓国の李相徳(イ・サンドク)東北アジア局長が臨んだ。
 協議は、今月2日にソウルで開かれた安倍晋三首相と韓国の朴槿恵(パク・クネ)
大統領による初の首脳会談を受けたもの。会談で両首脳は、将来世代の障害にしないため、
慰安婦問題の早期妥結を目指し交渉を加速化させることで一致した。
引用:産経新聞

慰安婦問題が日韓関係の最大の障害になっていると何度も報道されている。この協議については後の報道によると、平行線に終わったと出ている。

この問題が、日韓双方で「解決」というゴールがどこにあるのか、お互いがスッキリ全てを悔い改めるべき着地点はどこにあるのか。年内に朴大統領は解決を望んでいるとのことだが、それは私もそう思う。理由は、過去のことは早く悔い改めて、日韓関係を先に進めたいからだ。

hope-hero

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次