肉球を押したい どうしても押してみたい

摂理猫201502102

摂理猫は足をあげて体を綺麗にしていたところ・・・飼い主がどうしても気になるものがありました。
それは肉球。
まるで「肉球を押してくれにゃ」と言わんばかりの体制。
だからよく押すんです。
飼い主が。

今日も押してみようとレッツトラーイ。

摂理猫20150210
そそそそそーーーっと。

ぎゃあああああ、止められた!!!

 

摂理猫201502101

今日は駄目だったー。
「いつも最近押してくるから、何度もやられないにゃー。肉球は押すものではないにゃー。」
いーえ。最後までと御言葉で出ましたから、またトライします。
諦めませんーーーー!!!!
「御言葉を違う方向で解釈するととんでも無いことになるにゃー。クックックにゃ。」
サクッとグサッと言い放つ摂理猫様でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる