摂理猫の冬眠

冬眠と言う言葉はありますが、秋眠という言葉はありません。
人は眠りすぎると、もっと眠くなるものです。
摂理人も<眠り>をおさめて健康的に生活をしていこうと努力しております。
ですがまだ一匹、起きてこない方がいます。
どこにいるのでしょうか?
一見、なんの変哲もない布団ですが

怪しい穴を飼い主は見逃しません。

いました。

摂理猫さん。隠れていても分かります。

「何もしてないにゃ!!」と摂理猫さんは言っておられます。
「にゃー?」

ウルウル目で訴えております。
例のごとく
「これは摂理猫の布団にゃー(TT)奪わないでニャー」
と言っておられるようです。
この後も摂理猫さんは寝続けました。
猫は寝る子。だから猫だとも言います。
猫には冬眠だけでなく秋眠もあるようです。
 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」
現在、キリスト教福音宣教会の教会である天運教会ヘブンズフォーチュンチャーチ(八王子市北野町)所属

りおのProfile自己紹介

キリスト教福音宣教会

目次
閉じる