摂理猫VS飼い主の権利

目次

乗っ取りにゃ

摂理猫さんの目を見てください。

ドヤ顔ならぬドヤ目をしております。

 

おや?

 

どこにいるのでしょう?

201511摂理猫 - コピー

 

 

答えはこちら

↓↓↓

 

201511摂理猫2

飼い主の上です。
疲れて倒れていた飼い主の上に、ひょいっと当たり前のように乗り。その後、居座りました。

 

重いんじゃー!!!!

 

「あにゃっ!!!床かクッションかと思ったニャ。大体、摂理猫を置いて留守にしていたのが悪いのニャ。仕返しニャ。クッククにゃ。

 

このあと10分くらいこのままでした。気が済んだのか、その後は降りてくれました。

 

がしかし

 

そのあと、飼い主のお腹の上をスタスタと普通に歩いていきました。

「ぐぇぇぇぇぇぇーーーぎゃーーーーー」

夜な夜な、マンションに飼い主の声が響き渡るのでした。

(近所の方、すんません)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる