摂理猫が缶詰を食べるまで

摂理猫が缶詰を食べるまで

1:飼い主の様子を伺う
ポイント 可愛らしい角度を保つ

摂理猫が缶詰を食べるまで2
2:求めてみる
ポイント 成就するまで求める

摂理猫が缶詰を食べるまで2
3:缶詰のもとへ走る
ポイント 飼い主がちゃんと缶詰を開けるまで油断しない。飼い主はトマト缶も開けるので、間違えない。

摂理猫が缶詰を食べるまで3

摂理猫が缶詰を食べるまで4
4:運ばれてくるのを待つ
ポイント 餌がこぼれるので、この時ばかりは飼い主にぶつからない。飼い主が他のことを思い出して餌を出し忘れないように見つめる。

摂理猫が缶詰を食べるまで5
5:実食
ポイント 全てをおいて、餌に集中する

摂理猫が缶詰を食べるまで6

完了

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」

目次
閉じる