考えれば答えが来るー無くしたものが戻ってきた

持っていたものを失くした。どこで失くしたか思い出せない。この時、<考え>にやらせて考えれば、脳で考えて思い出すようにする。
だから神様は「考えれば答えが来る」と根本を悟らせてくださった。

部屋で失くしたものは、目をつぶっていたら見つけられない。しきりに目で四方をくまなく探してみてはじめて、見つけるようになる。
これと同じく、<考えから忘れたこと、考えで答えを見つけるべきこと>は「考え」てこそ、自ら答えを見つけるようになり、「三位」も思い出すようにしてくださる。

-摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の箴言より

 

滅多に無くすことがないもの。それが行方不明になった。
つい最近の出来事。

 

探しても無かったので、祈った。
そしたらなんなく、「そこまで複雑じゃないところにあるのでは」と頭に思い浮かんだ。

 

実際には、確かに複雑じゃないところにあった。見つかった。

 

祈ったら瞬時に答えを下さることもあるし、数年たってからくださることもある。
今回は瞬時に下さった。

 

祈りに答えてくださる神様に、あまりにも感謝です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京郊外出身、育ち、在住。保育事業代表、保育士資格所持。祖父は寺の住職。
高校生の終わりごろ、キリスト教福音宣教会の教会に来てから早20年超。食べるの大好き、漫画大好き、ディズニー大好き。人生を楽しみながら自由に味わっている。
好きな言葉は「実践してこそ得る」
現在、キリスト教福音宣教会の教会である天運教会ヘブンズフォーチュンチャーチ(八王子市北野町)所属

りおのProfile自己紹介

キリスト教福音宣教会

目次
閉じる